オーディオ専門店 U-AUDIO(ユーオーディオ)- 千代田区神田神保町 |オーディオの購入、買取・下取は専門店に。

USED NEW オーディオお買い得品
ジャックス分割払いWeBBy
オリコwebクレジットシミュレーション
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
定休日: 水、日、祝日

Analog System

新品アナログ関連 > Reference Sonata 2 / GRADO 
Reference Sonata 2 / GRADO 
商品コード
税込定価 ¥ 69,336
販売価格 ¥ 0 (税込)
数 量


商品詳細

老舗カートリッジメーカーGRADOの取扱いを開始しました。

各種モデルお見積りしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*商品画像のモデルは「Reference Sonata 2」です。
このReference Sonata 2はNHKにも採用されたモデルで、音に勢いと元気さがあり、どのジャンルでも楽しく聴ける音造りです。

同社の最大の特徴として、針先がミゾの内部、360度全方向を正確にトレースさせるという基本理念があります。
FBカートリッジは、カンチレバーにコイルもマグネットもついていません。カンチレバーにコイルを巻かなければ、上下左右360度、どの方向にも同じ条件でミゾをトレースできるという結論に達しました。

一般的なオフセットアームで試聴したときに、トラッキングエラーに伴うサーフェースノイズが小さく、正確にトレースできるのが音からも分かります。

GRADO(グラド)について。
1953年ジョセフ・グラド氏が「グラド・ラボ社」を設立。
1957年はじめてステレオMCカートリッジを発明。グラド氏の基本特許(同一のアーマチュアに左右のコイルを巻く)を採用したカートリッジ・メーカーはオルトフォン、デンオンなど数多くあり、現在でもほとんどのメーカーがその基本構造を採用しています。この時、グラド氏が便宜上決めていたシェルリード線の白赤青緑の色分けがオーディオ界に定着し、JIS規格にもなっています。
1974年、MC型の欠点を克服したFB型カートリッジを完成。

『 Reference Sonata 2  』
◇MI(MM)型カートリッジ
◇出力: 4.8mV
◇スタイラス:天然楕円体ダイヤモンド
◇周波数特性: 15 - 55,000HZ
◇チャンネルセパレーション: 30dB(10-30kHz)
◇適合負荷: 47kΩ
◇インダクタンス: 30mh
◇内部インピーダンス: 600Ω
◇本体重量(ネジ含): 10g
◇適合針圧: 1.5 - 1.9g


グラド MI(MM)型カートリッジ
新品:メーカー保証
 

PAGE TOP